ジャケット講習の風景です。

布地選び   

DSC_0069

受講生の皆様と銀座サワモトさんに行って参りました。
毎年ですが、黒系の生地が人気です。しかし、一言で黒といっても、様々な「黒」があります。光があたって表情の変わるもの、手触り、深い、浅い、いろいろです。

また、サワモトさんがお持ちの古い付属、ボタンや絵、そしてビキューナの生地等見せて頂きました。ありがとうございました。

DSC_0075 DSC_0065 DSC_0079

2013年 French Tailoring 講習   

_DSC2032

桜の季節もあっという間で、既に新緑がまぶしい季節になりました。今年も新たな受講生の皆さんをお迎えして、ジャケット講習とパンツ講習を行っていきます。

3月に開催した講習会オリエンテーションでの写真をご紹介します。
これから行う講習の日程、内容、必要な道具等のご説明に加え、実際にどのようなジャケット/パンツを作るか、いくつかの資料を皆さんに見て頂きました。
振り返るとあっという間ですが、これからそれぞれ一着ずつ、時間をかけて制作していきます。どのようなジャケット、パンツが出来上がるか、楽しみです。

_DSC1992 _DSC2044 _DSC2081 _DSC2098 _DSC2099 _DSC2114

Tea time   

紅葉も間もなく終わりに近づいて参りました。早朝は随分寒くなりましたね。ジャケットだけでなく、そろそろコートを準備した方がよい季節がやって参りました。

2011年度の皆様と2012年度の皆様をお招きして、お茶会を催しました。各々完成したジャケットを持って、制作での苦労話に花を咲かせました。

完成   

2012年度ジャケット講習も無事終了致しました。皆さん素敵なジャケットを完成されました。 お疲れさまでした。

袖付け   

ジャケット制作も大詰めです。今回は袖付けの様子をご紹介します。
仮縫いで本人の腕の振りと袖の振りが合うように調整していきます。

袖付けを回転させることによって振りを合わせます。

残り二回の講義、実習で今年度の塾も修了します。次回はいよいよ仕上げです。