2019年修了式

2019年も師走です。いよいよジャケット塾も修了式を迎えました。
袖付け、まとめ、そして仕上げプレスを行いました。袖付けやまとめも大事ですが、本日は仕上げプレスについて一言。プレスで出来上がりの雰囲気はかなり変わってきます。これもまた熟練が必要ですが、体の立体感をどう表現したいかをしっかりイメージすることが大切です。どこにボリュームがあって、どこがくびれているのか。造形するようにアイロンを操作していきます。表からも裏からも。温度は十分高めにして、当て布を使います。道具もその使い方も重要です。具体的な方法は本をご覧になるか、あるいはぜひ講習にご参加ください。
完成披露の写真はまた後日。皆様お疲れ様でした。

パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください