ホルスパンツ講習2019年修了式

2019年も残りわずか。今年の最後の講習会のご報告です。皆様それぞれ素敵なパンツが仕上がりました。

今年はパンツの本の出版や弥生会での講習会を含めパンツに関することが多くありました。たった4枚のパーツで脚の形を作るパンツは単純なようで多様で難しいものです。パターン、そして縫製もどちらも大事だと思います。

この講習ではクチュール式のパンツ制作ということで説明しているので、アイロン操作前提です。量産の現場ではこのような操作はできないかもしれません。別のアプローチを考えなければならないでしょう。しかし理想の形とは何なのか、いつもそれをイメージしていたいものだと思います。本講習が参加された皆様のお役に立ちますよう願っています。なお、来年も本講習を行う予定ですので、興味のある方はぜひご参加ください。

カテゴリー: 講習会 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください