弥生会パンツ講習2回目

前回に引き続き、弥生会での講習2回目です。今回は布地を使って、制作実演とフィッティングをお見せしました。今回制作したパンツは2本。タイトなものとタックの入ったワイドなものです。タイトなものは運動量を確保しつつ、できるだけスッキリとさせたいところですが、この調整が難しいところです。また、ワイドパンツはタックを二本入れましたが、タックの入れ方、角度に工夫しています。単に折ったり、分量を入れるだけでなく、美しく見せるにはどうすればよいか、立体で検討してみることが大切です。では皆様よいお年を。

カテゴリー: 講習会 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください