袖づくり

急に気温が下がりましたね。今年は気温の変化が激しいですね。風邪をひかないように注意したいものです。

さて、いよいよ最終コーナーを回った感じがしつつあります。いよいよ袖づくりに入りました。くせ取りの方法は違うやり方もあるようですが、当方では山袖側の内袖線を伸ばしてから縫い合わせる方法でくせを取ります。また、袖裏はシルエット線で切り替えて中綴じすることで、表のシルエットを補強します。
次回はいよいよ袖付けです。お楽しみに。

パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください