脇縫い、裾上げ、肩入れ

もう秋がやってきたと思ったら、わずか2日程度でまた厳しい残暑が続いています。まだまだ秋は遠そうですね。
さて、暑さの中もジャケット作りは続きます。身返しがついて前身頃の形が見えてきましたが、今日はいよいよとても重要な肩入れ。着心地を決めるところです。肩のイセ量、アイロン操作、しつけの打ち方すべてが影響します。初めてだとなかなか加減がわからないところです。ここまで出来るとだいぶ出来上がりが見えてきますね。次は衿準備になります。

パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください