フィッティング1回目

今朝の東京は快晴です。今週は暖かい日が続くようですね。もう早くも4月もなかば。学校の入学式も一通り終わった頃でしょうか。そして、Studio Kakitaでもいよいよジャケット講習が始まりました。
本日は1回目のフィッティング。各自トワルを用意してもらって、その調整を行いました。まずは袖無しで身頃を直していきます。身頃が決まれば、そのアームホールに合わせて袖を作ります。袖のパターンの引き方はいろいろあるとは思いますが、今回は私どもの方法を説明させていただきました。イセ分量、配分、運動量確保のためのゆとり、それらをどのように考えて設計するか。あげやすくかつスッキリみせるのがポイントでしょうか。次回は片袖をつけて確認し、裁断パターンを作成します。

パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください